石垣島でマリンスポーツのはずが、

2歳の誕生日を目前に控えた娘と親子3人で想い出づくりをしようと石垣島へ行きました。せこい話ですが、2歳未満の子供は飛行機代が無料なんです。席は親の膝の上ですが。石垣島に着いた私たち3人は娘の疲れを考慮してすぐさまホテルへチェックイン。娘を妻に任せて、私はすぐそばの海でシュノーケリングなどと準備をしていたら、「すぐ帰ってきてね。」と妻の声。「えぇ~マリンスポーツは?熱帯魚は?」と思いながら、とぼとぼ散歩に出かけた私でした。観光地用に整備されたリゾートビーチと違い、自然のままの白い砂浜は私の目を魅了しました。「ええ~い、このまま飛び込んじゃうか。」と思いつつも、娘の顔が浮かんでしまい、ホテルへ直帰。親子3人でホテルのプールに入り、浮き輪につかまった娘を水に慣れさせる練習。ここでハプニングが起きました。2歳にもならない娘がホテルの階段を一人で上り始めたのです。すぐに転んでは危険と私が手をひきに上がりましたが、娘は楽しそうに最後まで上がり切り、今度は降りて行きました。生まれて初めて階段を上り下りした娘の予想外の思い出に満足した旅になりました。今度は娘と一緒にマリンスポーツを楽しめるころにもう一度石垣島に来たいと思いながら無事自宅へ戻りました。マリンスポーツだけではない、石垣島の魅力はこのサイトで計画していきましょう。

最新投稿